通常時レバーオンで次回予告!

そんな珍しいことでもないかもしれないが、今回は通常時レバーオンで次回予告について書いてみたい。
ゲーム数管理のART機としては、押忍!番長2は、息の長い機種になると思う。
番長のマネをしたような機種もあったが、その機種の方が、撤去されているのが現状ではないだろうか!

それだけ、番長は良く出来ているというか、支持されていることになるのだと思う。
私自身も下手なART機を打つのであれば、とりあえず番長を打ってみようかと思う。

とは言っても、立ち回りというか、やはり見切りが難しい。
先日も、とりあえず当たるまでと、400G超まで打って当たって、その後、また400G超で当り、 その後天国で当たらずに抜けてしまうと、これ以上打ってもダメだと、その台に見切りをつけ、移動することに。

そんな台が、番長の事など何も知らないような、お婆さんが打ち始めると、何と超番長ボーナスを引き当てる。
そこから、もちろん天国で連チャン、その後、上乗せ300G、200G、100Gを繰り返し、残りゲーム数が500G程度、 そのゲーム数が、さらに上乗せを繰り返し全く減らない!
あの台は、こんなにいい台かと思うくらい豹変している・・・
気が付けば、4000枚を突破しているε=(>ε<) プッー!

そんな中、悔しい思いを押し殺し、隣の台で120Gで捨ててある番長を打つことにした!
200G台で、直接特訓に入るが当たらず、300G台の対決も勝てず、次の400G台で当たって欲しいと思いながら打っていると、すんなりスルー。
もしかして天井まで直行か?
他の台へ移ろうかと思っていた時、489Gで通常時にレバーオンすると、突然「次回予告」画面が登場!
あれ?なんでだろう・・・
揃えてみるとチャンス目。
なる程、チャンス目の解除で、次回予告が出たのかと理解した。
番長もかなり打ってはいるが、通常時レバーオンで突然の次回予告は初めての体験だ!

対決に勝利し、赤7、その後、28GでRB、57Gで赤7、62Gで青7、35Gで赤7で、頂ラッシュに突入。
これで隣の台に勝てると意気込んで打つも、上乗せ無しの単発で終了。
ところが、すぐに特訓から対決に勝利し、頂ラッシュを引き戻した。
そこから、結構上乗せをし、頂ラッシュのストックも5個だったため、あっという間に3000枚。
隣の台は5000枚を超えていたと思うが、何とか勝つことが出来た。

今回は、たまたま引いたチャンス目で解除してから、調子が上向き、そこから誤爆したと考えられる。
私の台はもちろんだが、隣の台も決して、高設定の台では無いような気がする。
これだからART機は怖い・・・

www.000webhost.com