RB昇格割合で考えたが結局は移動・・・

今回は、番長のRB昇格割合いについて、考えてみたいと思う。
下記の表が、90G以上のBB当選時のRBスタートの割合いである。

設定 昇格割合い
12.5%
20.0%
12.5%
20.0%
12.5%
25.0%

偶数設定が確率が高い。
この昇格というのは、RBに当選して、BBに昇格するのではなく、90G以上のBBに当選した時にRBスタートになる割合いである。
なので、RBの回数で割って計算するのでは無くて、BBの回数で計算する必要がある。

先日、マイホールで番長を打とうと、台を探していると、170Gで当たり無しの空き台を発見、早速打つことにした。
全く前兆も無く、179Gで突然、次回予告で、赤7。
頂ラッシュに当たらず90Gで終了。

その後17Gで、RB、47GでRBからBBへ昇格したが、頂ラッシュは当らず。
特訓~対決で敗れ、64Gを消化したところで、他の台へ移ろうと思ったが、空き台が無く、仕方なく継続することにした。
その後、80Gで前兆。
んんん!?、通常から頂ラッシュに当選でもしたのか?
と思いながら続けると、特訓~対決で勝って、101Gで赤7。
まあ、確率的には、こういうこともあるだろうと思い、続けると、33Gで赤7。
その後、217GでRBからBB昇格、76Gで赤7。
ここまで打って、頂は当らず(笑)

その後は嵌って、200G台の対決に負けて、コインも無くなってしまった・・
この先、まだ打つべきか?、それとも移動するかを考えた。
BB6回中、昇格が2回というのは、昇格割合が高い、設定6では無いと思うが、偶数設定なのではないか?
ただ、1000G程度打った確率では、比較にならないのではないか・・・
それに、ここまで打って、頂ラッシュに入らないというのは、やはり低設定?
そう考えると、設定2が良いところではないだろうか・・・
これ以上続けたとしても、とてもじゃないが頂ラッシュに当選するとは思えない。
下手をすると、設定1が、たまたま昇格する場合だってあり得る。
よし、移動だっ!

このような事を考えて、この台は、出ないと判断し、移動した。
その後、色々な台を打ってみたものの、全く当たらず(笑)
パチスロを諦めて、パチンコへε=(>ε<) プッー!
負の連鎖とでも言うのか、パチンコも全くダメで、大負けをし、帰ることに。
最初に打っていた番長の列を通ると、その台は、なんと3箱も出ているε=(>ε<) プッー!

判断を誤ったのか、それとも、たまたまその台が出たのかは分からない。
私が、引き続き打っていても出ていなかったかもしれない・・・
もしかしたら、もっと出たかもしれない。
ちょっと、悔しい気もするが、次に同じような事があれば、もう少し粘ってみようかな(笑)

www.000webhost.com