激闘乱舞ターボで上乗せ200G

北斗の拳 世紀末救世主伝説をやる機会も減った気がする!
と言うのも、大体どこのホールでも空き台であるのだが、全くといって言い程設定が入っていない。
ケンシロウ達が延々と歩いていて、リンがコケる、バッドが空き缶を落とす、ケンシロウが振り向いたりを続けていて、チェリー、スイカ、強ベル等、全然出ない!
チェリーやスイカに当選するのが、こんなに大変なことなのかと思ってしまう今日この頃といった感じだ。
仮にチェリーやスイカに当選したからと言って、ARTやボーナスに当選するのは、さらに試練の技!
間違えてボーナスに当選してしまったら、100枚弱て終わり!
いつも思うことだが、ART中は別だが、通常時は、ボーナスだけは当たらないで欲しいと思ってしまう。

先日、マイホールで久々に北斗を打ってみた!
その前に、色々な台を打ってみたものの、全く当たらずに、最終的に北斗しか打つ台が無くなってしまった(笑)
それならば、そこで止めて帰れば良いのだが、一度ホールへ足を運ぶと、中々そうもいかない・・・

500G程度嵌っている台で打ち始めると、運よく数ゲーム後に単チェリー!
残り17Gで激闘乱舞に突入。
ART中にケンシロウ演出がキリン柄で激闘乱舞ターボ当選。
このターボも何度も経験しているが、上乗せといっても、30~40G上乗せする程度で、大して期待はできない。
だが今回は、開始数ゲームで単チェリーで30G上乗せ、その後強ベルで50G、強スイカで50G、ベルから数回上乗せして40G、最後に潜伏上乗せの七星チャンスのストックが1で、これが30G、合計200Gも上乗せした。
こんなに上乗せしたのは始めての経験で、やはりヒキということになるのだろうか・・・

その後、激闘乱舞に戻り、しょぼい上乗せを繰り返し、3セットで合計850G程続いた。
最終的には2000枚程度出て、トータルでは負けはしたが、大負けは免れることが出来た。

激闘乱舞の30Gでは上乗せもせずに1セットで終了というパターンも多いが、ツボに嵌れば、かなりの上乗せが期待できる。
他の機種よりも多少は夢というか期待が持てる気もするが、通常時がイライラしてしまい、長く打てなくなってきた・・・・
最近は1度当たってARTが終われば即ヤメといった感じだ。

www.000webhost.com